JOYが消えた理由は肺結核!?闘病生活後の現在の姿が衝撃的だった…

 最近テレビで見ない芸能人…

一時期バラエティ番組で引っ張りだこだったJOY。

ファッションモデル、タレント、

歌手など幅広い活躍を見せていた彼だが、絶頂期に訪れた闘病生活。

なぜ、あのタイミングで病気になってしまったのか?

それにはある理由が隠されていた。

そしてJOYの現在の姿に驚きを隠せない・・・

JOY(ジョイ)のプロフィール

出典:news021.net

本名:ジョゼフ・グリーンウッド

誕生日:1985年4月15日

出身地:群馬県高崎市

身長:190cm

体重:67kg

血液型:A型

趣味:音楽観賞・ギター・動画の撮り貯め・格闘技観戦・心霊スポット巡り

特技:顔芸(変顔)・サッカー・フットサル

所属事務所:ベンヌ

父親がイギリス人、母親が日本人のハーフとして生まれたJOY。

姉にモデルの「Sophia」がいます。

岡山理科大学附属高等学校を卒業後、

姉がモデルを活動を始めていたことがきっかけで、モデルとしてデビュー。

ハーフタレントブームと「チャラ男」のキャラクターがうけ、バラエティー番組でも活躍しました。

JOYの名前の由来は「喜び」のようで

実は、本人も家族も知らないそうです。

中学時代にサッカーの群馬県選抜に選ばれ、

イギリスのチーム『アーセナルFCユース』にも練習生として参加した経験も!

将来を有望視されていましたが、

高校一年生のときに腰を痛めサッカーの道を断念…

JOYはショックで一時引きこもりがちになってしまいます。

しかし当時姉がモデルの仕事を始め、

次第にモデルへの憧れを抱くようになったようです。

そして、上京したての下積み時代は貧乏で

自動販売機の下に落ちている小銭を拾ったりしていたと語っています。

このため、

有吉弘行さんから「小銭拾い」とあだ名を付けられたんだとか。

 

姉がある雑誌にJOYを紹介!?続きはコチラ↓↓