51歳で死んだ人気ラーメン評論家、生前の言葉が泣ける…

 

北島 秀一(きたじま しゅういち、1963年1月1日 – 2014年9月1日)は、日本のフードライター、ラーメン評論家。元新横浜ラーメン博物館広報担当。

 

新横浜ラーメン博物館のサイト「ラーメンネット」の参加が同博物館のスタッフの目に留まり、1997年、テレビ東京『TVチャンピオン』第4回ラーメン王選手権に出場。決勝戦で石神秀幸との激戦の末惜敗、準優勝。これを機にこの後、同番組の問題作成委員会に加わり、また週刊現代など多くの雑誌にラーメン評論を掲載、ラーメンジャーナリストの草分けとなった。

 

2004年6月には、日本国内の全ての都道府県のラーメン食べ歩きを達成した。

2014年9月1日、胆管癌のため死去。51歳没。

 

wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/北島秀一

 

↓↓生前に必ず伝えてほしいと言った言葉とは↓↓