【画像】キーボードクラッシャーさんの現在wwwwイケメンすぎwww

パソコンに向かう外国人の少年がいきなりブチギレ、奇声を上げながら手元の机を激しく叩き、ついにはキーボードを破壊してしまう――一昔前の「ニコニコ動画」をよく見ていたような人なら、この動画を一度は見たことがあるだろう。 

彼のことを、「キーボードクラッシャー」と人は呼ぶ。かつてネットを通じ、世界中で話題を呼んだ少年だ。それから12年、その本人と思われる人物が再びYouTubeに動画を投稿、しかも昔の自分と「共演」したことが話題を呼んでいる。 

「ドイツ発の最大のネットミーム」 

動画を投稿したのは、「ヘラクレス・ビーツ」を名乗るドイツの男性である。 

さわやかな短髪にメガネが印象的な彼は、別の動画では「ヘラクレス」の名前どおり、隆々たる筋肉も披露している。現在、ラッパーとして活動中だ。

 

 

↓↓キーボードクラッシャーがマッチョなイケメンになっていた!↓↓