細木数子「なんやお前…」カンペ「謝って下さい」レイザーラモンHG「!!(わかったやで)」

HG「謝って下さいよぉ!」 細木数子「????」  

天才やわ

(細木さんが不機嫌やんけ…せや!) HG「顔の真ん前で腰振ったろ!」  

さすが高学歴はやることが違うわ   

消えたのかなc   

HGさん。ガンガンに行って下さい。攻めちゃって下さい。細木先生はマイケルも気に入っているので、HGさんも気に入ってくれるかもしれないですよ」と言われ、 その気になったHGは、本番で先ず細木の前でいきなりM字で座り、その後立ち上がり腰を振りまくりながら、「さあ、占って下さい~」と言った。 草   

   つよい   

文章だけでおもろいって反則やわ   

細木は「腰を振るのを止めなさい!座りなさい!」と少しムッとしながら言った。 しかしHGは「そんなんじゃ止まりませんよ~。腰は急には止まりませんよ~」などと言いながらさらに腰を振りまくった。 その直後、細木が猛剣幕で怒り出し、HGは番組スタッフに連れ出され、最終的には番組収録後に細木に土下座で謝りに行った。