【5戦連続予選落ちの危機】石川遼「体は良くなってきている」

◆男子プロゴルフツアー 三井住友VISA太平洋マスターズ第1日(9日、静岡・太平洋C御殿場C=7246ヤード、パー72) 

10、12年大会覇者の石川遼(26)=カシオ=は1バーディー、3ボギー、
1ダブルボギーの4オーバー76で、84人中81位。5戦連続予選落ちの危機を迎えた。 

前半11番に6メートルのフックラインを沈めてバーディー先行も、直後の12番でボギー。 
14番では左に、16番では右に、いずれもティーショットを曲げて林に入れたが、ともに2オンさせパーセーブし、前半をイーブンパーでしのいだ。だが、後半は6番のダブルボギーなどでスコアを4つ落とした。 

大会前は風邪による発熱で7日の練習ラウンドを回避したが「あとはのどだけ。体は良くなってきている」と強調。 
詳細はソースにて
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000169-sph-golf

 
 
 

↓↓ネットの反応↓↓