【HKT48】宮脇咲良、総選挙1位取りの必勝法を語る

 

宮脇 咲良(みやわき さくら、1998年3月19日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループHKT48チームKIVおよびAKB48チームAのメンバーである。チームKIVでは副キャプテンを務める。元子役。鹿児島県鹿児島市出身。AKS所属。

 

2010年、ニューヨークで開催されている The Broadway Experience に参加、1週間にわたりブロードウェイ・ミュージカルの出演俳優や振付師によるダンス、歌唱、演技指導を受けている。

 

2011年、HKT48の1期生オーディションに合格。10月23日に西武ドームで開催された『「フライングゲット」発売記念全国握手会イベント「AKB48祭り powerd by AKB48 ネ申テレビ」』で、他のHKT48メンバーとともにお披露目され、11月26日のHKT48劇場こけら落し公演で劇場デビューした。

2017年『AKB48 49thシングル選抜総選挙』では4位で、シングル選抜メンバー入りをする。

 

wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/宮脇咲良

 

↓↓宮脇咲良の総選挙で1位を取る必勝法とは!↓↓